モータースポーツフォトグラファーの楽しみ三昧な写真人生を綴る。

スポンサーサイト --年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャグワー、森を走る? 2011年11月24日

 

 ジャグワーって、森の中にはいるの?
 という、突っ込みはさておき...
 昔のF1で撮影した写真から。


スポンサーサイト

フォーミュラニッポン最終戦 その2 2010年12月15日

 先月のことになので、いささか気の抜けたエントリになりますが...
 フォーミュラニッポン最終戦でのスローシャッターで撮影した写真を掲載します。

 fn101107004.jpg
 (クリックすると大きくなります。)

 開催されたレースフォトグラファー体験講座での話。
 スローシャッターについて「動きに合わせて奇麗に流す」方法ともう一つ「独特の効果を出す」方法について受講生と話をしました。
 その方法とは...


 
 

Eye of the Tiger 2010年07月16日

 この日の青木宣選手の目は、するどく射ぬくような目をして走っていた。
 それはまるで獲物を追いかける虎の目だった。
 その目に魅かれるようにシャッターを押し続けた。

 eye.jpg
 (クリックすると大きくなります。)

 2010 鈴鹿300kmロードレースにて。

 Webmaster

CMのワンシーンを思い出して 2010年03月27日

 
 (クリックすると大きくなります)

 GTで撮影した写真をなにげなく見ていた。
 その写真は、80年代、BSのCMで流れていたシーンを思い出すようなブレ具合だった。
 確か、BGMでTIME(アランパーソンズプロジェクト)が流れていたかな...
 普通ならボツだが、心に引っ掛かりBlog掲載。
 最近、この手の写真に目が行く。

 Webmaster

新年のご挨拶 2010年01月01日

 旧年中はお世話になりました。

 さて、あっという間に2009年も過ぎ去り、一つ歳をとってしまいました。
 まあ誕生日は4月なので、もう少し先ではありますが。
 いろいろな方からご支援を頂き感謝です。
 また私事ではありますが、けっこういろいろありましたが、
 なんとか乗り越える事ができたという感じです。

 それでは、本年も何とぞよろしくお願いいたします。。。

 2010nenga1.jpg
 (クリックすると大きくなります)


 この写真は、私がモータースポーツで撮影した写真の中で今年の3本の指に入るくらい好きかな...
 この写真を撮影した時のことはこちらに...

 webmaster


 
 
 
 
 

turned in the corner is caught. 2009年09月29日

 コーナーを切り返す時、ライダーは右から左、左から右と素早い体重移動をする。
 それまでとは反対側にハングオフをする。。。

 その動きを表現できないかといつも考えていた。

風になる 2009年07月18日

 nori_abe_kazeninaru.jpg

 IRTAテストの最後のセッション、夕方の斜光線で撮影。

 タイトルの「風になる」というイメージが、僕の頭には常に合った。タイトルありきという僕にしては珍しい写真。
 スローシャッターで、そしてモネのような印象派が描いたような感じで撮影したかった。
 そして撮影できたのがこの写真だった。
 
 残念なことに、この小さな画像しか手元に無い。原画ポジは無い。再スキャニングはできない。。。

 Webmaster

Eyes! 2009年02月14日

 下(既成概念を崩せ2)の写真を見つけた時にこれもでてきたので...
 以前、本家でも掲載した写真ですが。

 DPP07D9020D142425.jpg

 かなりの至近距離でギリギリまで待って。。。
 シャッター速度1/30。

 Webmaster


既成概念を崩せ!!2(再掲載) 2009年02月13日

 既成概念を崩せ!!というエントリを書いたが、その中で「レースでも同様に試みて(シャッタースピード)1/4くらいで撮影してイメージ通り仕上がった。」と書いた写真を掲載したいと思います。
 お気に入りの一枚。
 元原稿が見つかりましたので、再掲載しました。
 オリジナルを探し出す時間がないので(ちゃんとデータベース化しろよ~)、サイトの講座写真展の記録から...サイズがいつもに比べると小さいのですが、持ってきました。

 データ、EOS 10D、EF500mmF4IS、1/4、F32。

 DPP07D9020D133717.jpg


 Webmaster

既成概念を崩せ!! 2008年09月02日

08CB0087.jpg


追加でもう1枚...
08CB0101.jpg
(各写真、クリックすると大きくなります。)

 私のラグビーの写真を見たある著名な写真家の方から「悪くはないけど、もっと大胆に、さーーーっと流れるような写真を撮影してはどうだろうか?既成の写真に捉われること無く。」と、指摘されたことがある。



 

GrandPrixEyes
Webmaster運営のモータースポーツフォトギャラリーサイトです。
レースフォトグラファー体験講座案内もあります。
webgpe.gif
プロフィール

Joppa and Webgpe.comWebmaster

Author:Joppa and Webgpe.comWebmaster
--------------------------
Joppaこと鈴木雅雄は、日本レース写真家協会 前会長(第4代会長として18年間JRPAの会長職を担う)。しかしながらその実態は...釣り好きで面倒見の良い『焼酎好きなおっさん』。


そしてブログを管理しているWebgpe.comのWebmasterこと原田祐司は、Joppa師匠の弟子。
ロードレースプレスカメラマンでMac好きな『おにいさん(°°)☆\(--メ)バキッ!
...もとい、おっさん』です。

2人とも鈴鹿サーキットレースフォトグラファー体験講座講師でもあります。

里親募集
楽天トラベル
楽天市場
ページアクセスランキング
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
タグ

全日本ロードレース 鈴鹿サーキットレースフォトグラファー体験講座 8時間耐久ロードレース SGT ポッカGTサマースペシャル スローシャッター dog パノラマ 野田弘樹  年賀状 JRPA写真展 フォーミュラニッポン 伊藤真一 鈴鹿300kmロードレース 夕日 鈴鹿2&4レース Express ミニチュアダックス 女性ポートレイト キャンギャル オートポリス 秋吉耕佑 2011MFJ-GP スーパーフォーミュラ 月(moon) シルクロード ラグビー 加藤大治郎 エアーズロック 逆光 ケニー・ロバーツ モノクロ 白とび 玉田誠 神戸製鋼 中山翔太 鈴鹿サーキット 阿部典史 8耐テスト ピクチャースタイル 斜光線 セロー  露出 増田耕二 トレーニング C3fit E-PL2 イーハトーブトライアル大会 富沢祥也 EOS-1DMark4 CW-X 散歩 シューズ  浸透圧 c3fit EOS-1DMark3 LedZeppelin 原田哲也 マン島TT 25周年 TheColorsArePSed,OrNot? 多摩テック 別府湾 StairwayToHeaven 島田紳助 カワサキ ロッシ エディー・ルジャーン スポーツドリンク 和牛肉巻きおにぎり フォーカシングスクリーン 柳川明 本家和牛肉巻亭 安田毅史 工藤靖幸 テック21 平忠彦 LifeWithPhotographsタイトルリニューアル ポップ吉村  青木(宣) 自作魚焼き器 MagicTrackpad Apple グレアムクロスビー ウェスクーリー 津田一磨 色温度 スローシンクロ 子供 ジョナサンレイ オグリキャップ 有馬記念 マジックアワー マルチレンズフード 岡山ロードレース選手権 新年会 WiMAX ホイール   日中シンクロ BikeTrekking 目から鱗技 Mac F1GP アイルトン・セナ 城達也 J-GP3 タモ ブリーズライト トライアル JMM 森脇尚護 小西良輝 ピクセルマッピング EP-L2 女性ポートレート 金環日食 F1 ドット抜け E-PL2 祭り ウェブサイト作成 アートフィルター t1235  さんふらわ フレディー・スペンサー 亀谷長純 アンドリューミラー サウンドマン 岡山国際サーキット パドック 伊川 U3-X ワイン・ガードナー プロクセスT1R 206RC ライブ SOUNDMAN EV-neoプロトタイプ radiko.jp トランセンド400倍速CFカード16GB(TS16GCF400) FireWire800カードリーダー 大金佑輝 MFJ-GP 井筒仁康 新配色カード175b 任意保険 家族限定特約 レプソルホンダ ご近所の犬 ヤマメ 釣り 撮像素子掃除 斉藤祐也 太陽 散歩写真 ラジコン ブラックベリー セナ&MP4/6 

ブログ内検索
リンク
最近のコメント
著作権について
掲載の写真は撮影者本人に帰属します。許可なく無断で使用は不可となっています。ご利用希望者はメールにてご連絡頂きましたら使用条件を提示します。提示に対して契約が成立の上で使用を許可致します。ご理解のほど宜しくお願い致します。 webmaster@webgpe.com
RSSフィード
カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。