モータースポーツフォトグラファーの楽しみ三昧な写真人生を綴る。

驚嘆の映像 2009年03月12日

 いやいや、驚いた。

 ブラックベリー(smart phone)でラジコンマクラーレンを操作できるプログラムを作ったファンが、マクラーレンからサーキットへ招待された。そこで驚くべきことが起こった...それはこちらを見てのお楽しみ。




 バトン+ブローンGP、バルセロナテストで1秒以上後続を引き離すトップタイム。
 ホンダ撤退後こんな結果を出すなんて(涙)
 ただ、F1は甘くはない。開発を続けて行かなければ、今あるアドバンテージなんてあっという間に無くなる。それに、ブローンGPは遅れをとっているのは確かでそれをロスは認めているようだし。

 ん?ブラウンGPじゃないかって?
 BrawnGPの発音は、アウンではなくオーン(カタカナで書くと別物のように聞こえるかなあ)。茶色(Brown)の発音がブラウン。同じではないそうです。
 実際、カーグラのインタビューでもロス本人が、ブローンが正しいと言ってました。(カーグラはブロウンと書いていたけ、オウンではまた違うのでは?)
 どうでも良い事?失礼しました。

 エラそうに書いてますが、発音、ほんとうは自信無いです^^;
 ブローンは事実だと思いますが。
 単なる知ったかですね。

 BrawnGPのサイトはこちら。

 追記
 アロンソは、ブローンGPの速さは本物と言った。
 2007年、ホンダについて期待できそうな見通しをシーズンオフのテストでマスコミは言及していた。しかし明確にアロンソは、ホンダは他の有力チームと比べて遅れをとっていると語った。予想はあたり、この年からホンダはどん底の状況に陥った。
 彼の実力、そしてこのことからも、現時点ではかなりのアドバンテージをブローンGPは持っているのだろう。
 残念でならない。。。

 Webmaster
スポンサーサイト



GrandPrixEyes
Webmaster運営のモータースポーツフォトギャラリーサイトです。
レースフォトグラファー体験講座案内もあります。
webgpe.gif
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
最近のコメント
著作権について
掲載の写真は撮影者本人に帰属します。許可なく無断で使用は不可となっています。ご利用希望者はメールにてご連絡頂きましたら使用条件を提示します。提示に対して契約が成立の上で使用を許可致します。ご理解のほど宜しくお願い致します。 webmaster@webgpe.com
ミニチュアダックス時計

by Animal Web Clock
カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数: