モータースポーツフォトグラファーの楽しみ三昧な写真人生を綴る。

WiMAXを試して見る。 2010年12月07日

 追記(2010/12/8)
 今、実家の大分(光吉)でこれを書いてます。
 ここでWiMAXは、繋がることは繋がるのですが、2階まで全ての機器をもって上がらないと使えません。
 ルーターは1階ではWiFiのインジケーターは、ピクリとも動かないのです。
 おそらく家が狭い範囲に密集しているので、障害物になって電波が届きにくいのかと。
 2階までもって上がると6Mbps程度(深夜実測で7Mbps)でますが、それでもちょっと不安定です。
 無線ルータを2階に置いたまま1階では、途端に速度が落ちます。
 というわけで、暖房の無い2階で、震えながらこれを書いてます。
 しかし微妙だな導入。。。
 もう少し様子見かな?
 と、思ったけど、
 期待せずにradikoを立ち上げると、東京のラジオ局だが大分で聞けると言うのが驚き!です。
 これだけで、私的には価値が上昇。ただ改善はしっかりして欲しいところです。
 うっ、寒い、ぶるっ。

----------------------------------------------------------------------

 早いもので、師走の声を聞く季節になりました。
 11月中旬にやんごとなき事由から、ブログの更新もままならない状態に。
 いろいろ書きたいことはあるのですが、もう半月ほどは忙しい日々に忙殺されそうです。
 ぼやきはこれくらいにして...

 最近、モバイル環境が欲しいなあ~と...UQ WiMAXやイー・モバイルでWiFi環境の構築を検討してます。
 そこで、まず『Try WiMAX』で、WiFi無線LANルーターを借りました。
 これは15日間(通信料も機器も全て)無料お試しレンタルできるものです。
 いくつかの場所で、どの程度使えるのか試す予定。

 wimax_ur7ss.jpg

 借りた無線ルーターは「URoad-7000SS」。

 
スポンサーサイト



Macの『目から鱗』技 2010年10月28日

 こういうものがあります。

 『知らない人は損してると思うMacの使い方』

 2chなのだが、珍しく(?)役に立つスレッドです。
 Macに関して、私自身いろいろ知っているつもりではあるのですが、まだまだと思わせてくれます。
 そこで、このスレッドや私自身が知っていて便利と思われる技をいくつか以下に紹介します。

 snowleopard.jpg

マウスよ、さようなら...MagicTrackpad 2010年08月15日

 7月末に発売されたAppleMagicTrackpad」を手に入れた。
 既に2週間ほど使っている。

 mtp002.jpg
 (クリックすると大きくなります。)

雪豹(Snow Leopard)がやってきた。 2009年08月28日

 MacOSX10.6、通称Snow Leopard、8/28の午前中、クロネコがつれてきた(w)。

 今回は、アップグレード価格で3300円という破格の値段。
 安い!
 これからインストールなのだが、見た目は前バージョンと同じ感じで、変化は乏しいらしい。らしいというのは、まだインストールしていないから。
 中身は、かなりリファインされていてサクサク動くらしい。。。(はい、らしいです)

 で、写真をパッチリ。
 ちょいと遊んで、歴代の10.2から10.5までのパッケージを並べて、ストロボは「天バン(天井バウンス)」で撮影しました。
 インストール、楽しみ。

 snowleopard.jpg
 (クリックしたら大きくなります。)

 追記
 無事インストール&移行作業完了しました。
 今回はメジャーアップデートということで、新規インストールをしましたが、まあ、いろいろありました。
 一番困ったのは、PhotoshopとSilkypixの移行がうまくいかないこと。
 回避方法を見つけてうまくいきましたが...
 結論としては、
 OSX付属のタイムマシンによるバックアップデータでは、これらのアプリの移行はうまくいかないようです。データが不完全なんでしょう。
 バックアップブート(別の起動ディスク)として作成したデータは、完全なクローンなので、こちらから移行することでうまくいきました。
 今までタイムマシンでバックアップを取っていましたが、それをやめてCCC/カーボン・コピー・クローナー(http://www.versiontracker.com/dyn/moreinfo/macosx/13260)でバックアップをとることにしました。
 OSX10.6への移行の際、移行アシスタントを使う方は、

 タイムマシンのデータを使わずCCCで作成したモノでやってください

 それから、プリンタドライバですが、PX5500に関しては、エプソンは早々と対応ドライバを出しています。これも動作確認済です。

  #えらいぞエプソン!!!

 ということで、10.6へ移行の方、参考になさってください。

 追記2
 silkeypixの3.0は、タイムマシンでの移行、復活は動作保証外だそうです。Mac版は4.0がないので(4.0も果たして対応するか不明だけど)、実質CCCを使わないと移行できないと言うことです。
 


 Webmaster
 

弱り目に祟り目。。。か? 2009年07月21日

 いやいや、まいった。FunRunのエントリー(下のやつね)をとりあえず登録して、その後もう一度エントリの修正をしている途中だった・・・Macが死にました。orz
 これから撮影してきた写真の編集作業に入るところだったし、唖然。いろいろ手を尽くすが、一時は復活か。。。と思ったらだめでした。
 調べるとどうもグラボ(グラフィックボード)が不良品との発表がAppleからあり、症状が似ているので明日、電話してみます。NVIDIAに不良品をつかまされたらしい。そのアナウンスは知っていたけど。
 どうにもこうにもならなくなった。弱り目に祟り目だなあ。。。

 下のエントリに追記で書いたけど、別立てにしました。
 治るまでメインのマシンがないのでえらいことになりそうです。。。なにより、どうか無償の対象になりますように。。。と祈るばかりです。
 ついでに、22日は晴れてほしいと祈ります。<日食


追記
 もう一度、悪あがきを・・・

 まず、シングルユーザモードで立ち上げ、コマンド入力。
 #fsckを実行後(バックグラウンドは相変わらず縦じまの緑と紫が交互に現れている)、リブート。
 変わらず。
 いわゆる「カーネルパニック」を起こしている。

  #シングルユーザモード
   commnd+Sでスタートボタン。
   OSXはマルチユーザで通常立ち上がるが、これを使うとrootのみで立ち上がる。
   ただし、コマンドラインしか受け付けない。

 次にセーフモードで立ち上げる。昨日も試したが効果なかったが、なんと、バックグラウンドの縞々が消えて(相変わらずカーネルパニック状態だが)、その後、強制終了、リブートで立ち上がる。
 
  #セーフモード
   shiftキーを押しながらスタートボタンを押す。ちょいと長めの時間で立ち上がる。
   最低限のシステムで立ち上がるので、あくまでも緊急用。

 そこから通常の立ち上げをしたら、またカーネルパニックをするも、縞々は見えないので、再度立ち上げると。。。一応使えるようになった。
 しかし、多分、グラボがおかしい可能性は高く、もう少し様子を見てコールセンターに電話をするつもり。少なくとも、ハードな作業は、熱問題(グラボの問題のひとつのようだ)でパニックが再来しそうなので、できそうにない。

 ちなみに、毎日バックアップは自動的に取っているので、HDDの中身を真っ白にされても、移行アシスタント(Macのユーティリティです)で、まったくもとの環境にもどせるので、そのへんは安心している。

 追記2
 カーネルパニックは起こらなくなりました。しかし、これで大丈夫というわけではありません。
 今、AHT(Apple Hardware Test)プログラムを起動してチェックをかけています。
 これで、「この方が原因です」と出てくれば、即、アップルに電話ですが。。。出なければ、一晩は様子見です。
 と言った矢先、最初の簡易テストでビデオコントローラがエラーを引き起こすというメッセージが出ました。これで決定的かな?(よっしゃ!!!?)

 #AHT(Apple Hardware Test)
  OSの再インストールをしていないなら、Dキーを押しながらリスタート。
  再インストールしたなら、インストールDVDを入れて、Dキーを押しながらリスタートで立ち上がります。

 結局、カーネルパニックを再度引き起こして、フリーズ。

 再び、シングルタスクユーザモードで処理して。。。の繰り返し。
 とりあえず立ち上がったので、ここでアップルにコール。
 非常に丁寧な対応で、グラボは見事?無償交換となりました。。。でも、それで本当に治るのか不安なところだ。
 やっ、やばい。まともに動くようになった。逆に再現されないと交換に応じてくれない。 こまつた。

 Webmaster

 

Webで再現されたSystem7...MacOS7、漢字Talk7! 2008年10月29日

 Bookmarkの整理をしていたら、こんなものが見つかった。
 (知っている人も多いだろうから今更の紹介だが)

 http://myoldmac.net/webse-j.htm

 OldMacファンは懐かしいだろう。
 良い想い出もあれば、苦々しい想い出もあるのでは?この頃のMacは、良く知られている『爆弾』がでてきたり、特定の操作をしたら必ずハングする等、現在のOSXの安定度からは信じられないシロモノであった。〆切が迫った仕事をしていて、「おおお!っ、このやろう!」と叫んでいた人も多いだろ。
 モダンOSとはほど遠い、MacOS(漢字Talk)7.x(~9)ではあったが、なぜか好きな人は多いし、事実、私も愛着を持ってつきあった。

 ダメなヤツほど、なぜかかわいい...美点も結構あるし。
 ああ久々、触ってみたくなった。
 しかし、もう動く(インストール)できるハードは無いのに、OS9の最終版CDは持っているのだが...(あっ、初代のiBookがあるから、復活させればインストール可能だ!)

GrandPrixEyes
Webmaster運営のモータースポーツフォトギャラリーサイトです。
レースフォトグラファー体験講座案内もあります。
webgpe.gif
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
最近のコメント
著作権について
掲載の写真は撮影者本人に帰属します。許可なく無断で使用は不可となっています。ご利用希望者はメールにてご連絡頂きましたら使用条件を提示します。提示に対して契約が成立の上で使用を許可致します。ご理解のほど宜しくお願い致します。 webmaster@webgpe.com
ミニチュアダックス時計

by Animal Web Clock
カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数: