モータースポーツフォトグラファーの楽しみ三昧な写真人生を綴る。

地元を散策 2009年02月20日

 先日、その昔(4,50年前)友達と駆け回った場所にブラリと出かけた。自宅から歩いて30分、事務所からだとほんの7分で行ける距離にその場所はあるもののご無沙汰していた。遊んでいたのは高島平が開発される前だから、東京でも田舎の匂いがするのどかな風景があった。当時は木々が生い茂り沢ガニなども追い回した所が、きれいに整備され近隣の方の憩いの場所になっている。

 高島平という地名は、この地域を開発する際に新しくつけたものだ。江戸時代に西洋砲術の訓練をした高島秋帆(しゅうほう)という人物に由来する。

 整備された公園にはその昔の面影はないが、郷土資料館に移築された古民家から当時の生活が垣間見える。また昔の灌漑用の池では、ヘラブナ釣りを楽しむ風景がある。ベンチに座りながら「そのうちオレもこの仲間入りをしてまたここで遊ぶか」・・・。

 皆さんにも思い出の場所があると思います。暖かくなったらブラリ出かけてみては・・・by joppa

 sannsaku.jpg
関連記事
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
GrandPrixEyes
Webmaster運営のモータースポーツフォトギャラリーサイトです。
レースフォトグラファー体験講座案内もあります。
webgpe.gif
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
最近のコメント
著作権について
掲載の写真は撮影者本人に帰属します。許可なく無断で使用は不可となっています。ご利用希望者はメールにてご連絡頂きましたら使用条件を提示します。提示に対して契約が成立の上で使用を許可致します。ご理解のほど宜しくお願い致します。 webmaster@webgpe.com
ミニチュアダックス時計

by Animal Web Clock
カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数: