モータースポーツフォトグラファーの楽しみ三昧な写真人生を綴る。

スポンサーサイト --年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年第一回鈴鹿サーキットレースフォトグラファー体験講座 2009年05月18日

 5月17日、新生鈴鹿サーキットで今年はじめてのレースフォトグラファー講座が開催されました。
 参加は22人。初参加が4人。雨の中みなさん真剣に撮影されてました。
 楽しんで頂けたでしょうか?

 # 参加された方で、このエントリを読んだ方、コメント等に講座の感想を書いて頂けましたら幸いです。また、参加してみたい方もコメントどうぞ。

 今回の改修で撮影範囲が広くなり、ある程度自由に撮影が可能となりました。
 確かにEyeLevelでの撮影箇所が、少しなくなりましたが、観客席からの撮影に比べれば、迫力を肌で感じながら撮影が出来ると思います。
 講座は、初心者の方も大歓迎です。機材もキヤノンの白レンズ(300mm~800mm)に最新カメラ(Mk3や50D、5DMk2)を用意していますし、特に初めての参加の方に機材を優先でお貸ししています。何を使っていいのかわからない場合は、我々がアドバイスをして選択しますので、ご安心ください。

 
 今回は、私は機材を持っていかなかったのですが、テストをかねて100mm-400mmのズームにEOS 50Dで撮影してみました。
 50DのAF性能は、聞いてはいましたが、かなりのレベルでした。
 おそらく、500mmにつけて、いつもの感じで撮影すれば、1D系に近い感じで撮影が可能と思われます。AFポイント(測距点)も真ん中以外でも、まずまず使えます。
 ただ、1DMk2に比べるとISO100でノイズ感を感じます。しかし、これは仕方ないこと。CCDの面積そのものが狭く、1素子の受光面積が小さい1500万画素ですから...とは言え、十分過ぎる性能です。但し、高感度域では、おそらく50Dの方がノイズに関しては上手だとは思います。やはり、それは新しい機種の方が上でしょう。

 以下、上記の機材で撮影した写真です。

 IMG_9706.jpg

 IMG_9650.jpg

 IMG_9682.jpg

 IMG_9718.jpg
 
 同じ感じの写真が並んだので、最後の1枚を差し替えました。

 Webmaster

関連記事
コメント
Re: Re: 2009年第一回鈴鹿サーキットレースフォトグラファー体験講座
福本さん、お疲れさまでした。
また次回のFN講座、自分でこのように撮りたい、というイメージを持ってご参加ください。お待ちしています。
2009/05/22(金) 00:52 | URL | Webmaster #-[ 編集]
Re: 2009年第一回鈴鹿サーキットレースフォトグラファー体験講座
体験講座では、大変お世話になりました。
当日は緊張はしていなかったのですが、バタバタしてしまい、
なんだか撮らされている感じになってしまいました。

次回からは、もっとイメージをしっかり持って撮影したいと
思いました。

次回のF日本にも参加してリベンジしたいですね。

また、よろしくお願いします。
ありがとうございました。
2009/05/22(金) 00:29 | URL | 福本 #-[ 編集]
Re: Re: 2009年第一回鈴鹿サーキットレースフォトグラファー体験講座
Oさん、お疲れさまでした。
楽しんで頂けたようで、とても嬉しいです。お金が貯まったら、また参加してください。その前に、レンズかな?

写真拝見しました。はじめての場所、経験でしっかり撮れていますよ。受講生の作例として、サイトにいつか使わせて頂きますね。

メールアドレスは、こちらの参加者リストに登録させて頂きます。その他、参加された方、メールアドレスを送って頂けたら、講座の情報などを送らせて頂きます。もちろん大切な個人情報ですので講座以外では使いませんのでご安心を。

2009/05/22(金) 00:26 | URL | Webmaster #-[ 編集]
Re: 2009年第一回鈴鹿サーキットレースフォトグラファー体験講座
どうもです。
今回初めて参加させて頂いた最年少のOです。
参加者の皆さんが優しく声をかけてくれたので楽しかったです。
トラブルがあったときも助けて頂いて。
Webmaste先生にメールを送りました。
ちゃんと届いたでしょうか?
2009/05/22(金) 00:16 | URL | O #HfMzn2gY[ 編集]
Re: 2009年第一回鈴鹿サーキットレースフォトグラファー体験講座
> あっという間の1時間半でした。本当に楽しかった。

また来年ぜひご参加ください。お待ちしています。HELMETの文字は、すぐに読めるくらい撮影できますよ、大丈夫。
2009/05/22(金) 00:05 | URL | Webmaster #-[ 編集]
Re: 2009年第一回鈴鹿サーキットレースフォトグラファー体験講座
さすが先生いいのを撮っていらっしゃいますね。何とか2コーナーのバトルを撮りたかったのですが少し離れてしまい、S字のinとoutのバックを撮っていました。
あっという間の1時間半でした。本当に楽しかった。
今年はF1もあってもう来れませんが、来年はFポンとバイクで参加したいと思っています。箱モノもいいですが、やはりヘルメットがあるのが好きなんです。ヘルメットのアライのロゴの下に小さくHELMETの文字がありますが、あれが読めるほどに撮るのが目標です。
2009/05/21(木) 20:16 | URL | カメハッピー #6EyMh6Ds[ 編集]
Re: 2009年第一回鈴鹿サーキットレースフォトグラファー体験講座
ryouzaemonnさん、お疲れさまでした。

> 今回は Picture Style Editorの使い方

十分に説明できなかったので、機会を設けて説明をします。
それまでこちらで勉強してください。
http://cweb.canon.jp/camera/picturestyle/editor/index.html
ただ、写真で色々いじりだすと、破綻して上手くいかない感じです。
そこでチャートを使用して、その後写真で微調整という手順でやりました。
おかげで思うようなものが出来たのですが、ちょっと手間がかかってややこしいかな...という感じです。

> やはり一番は「ピント」ですね。
>
> これはカメラの問題ではなく、撮影方法なのではないかと。

そういうことです。自動選択は、自分がどこにピントを合わせたいか...という『意思』を放棄しているようなもんですね。
ピントを合わせる、どこを見せるのか...そういう意思が大切で、これはどんなにカメラの性能が上がって自動化されても人間が決めることですから...

また、おいおいその話をまとめて、講座で話をしましょう。

2009/05/21(木) 00:17 | URL | Webmaster #-[ 編集]
Re: 2009年第一回鈴鹿サーキットレースフォトグラファー体験講座
お疲れ様でした。

今回は Picture Style Editorの使い方を始め
多くの収穫がありました。

やはり一番は「ピント」ですね。

Webmasterさんに S字のインで50Dの画像を見せていただいたとき・・・
いや、その時はカメラの性能にばかり目が向いていたので
面で捕らえる「自動選択」はどうかと思って変な質問をしてしまいました。
しかし、しばらく撮影するうちに気がつきました。
これはカメラの問題ではなく、撮影方法なのではないかと。

いままでヘルメットは見ていたのですけれど・・・
本当に勉強になりました。

次回もよろしくお願いします。
2009/05/20(水) 19:33 | URL | ryouzaemonn #FVZwh/qg[ 編集]
Re: 2009年第一回鈴鹿サーキットレースフォトグラファー体験講座
赤い三角木馬さんもお疲れさまでした。
機材は2台あると便利ですが、基本的にデータを作ることで撮影に必要な機材の選択は的確にできるようになります。これからも講座に参加してデータ集めをしてください。(笑)
よろしくお願いします。


それからコメ編集は出来そうですが、最初のパスワードでガードがかかっています。ただ、編集できそうなこのシステムは...いまいちですかね。

それと、お気遣いありがとうございます。まあ、ぼちぼちやります。
2009/05/20(水) 01:27 | URL | Webmaster #kSi.wH62[ 編集]
Re: 2009年第一回鈴鹿サーキットレースフォトグラファー体験講座
週末はお世話様でした。良く降りましたねー。

私もサブ機を持って出れば良かったとあとから後悔。

でも、慣れない4輪。こんなもんです。>自分。


300kmではまた今までと違ったアングルを探してみたいと思います。

PS:ご自分の体調にもお気をつけ下さい。


PS^2:今気づいたのですが、他の方のコメントを編集できてしまうみたいですよ。
2009/05/20(水) 01:09 | URL | 赤い三角木馬 #MP6OAdhI[ 編集]
Re: 2009年第一回鈴鹿サーキットレースフォトグラファー体験講座
o塚さん、おつかれさまでした。また、ご参加ありがとうございます。

どないやねんサブ機50D、最初の捉える感じがあまり敏感ではないのですが、捉えるとぐいぐいと掴んで離さないかんじです。
ただ、1Dとの違いはありますので、そのへんを把握しておつかいになれば、十分に使えるかと。

>これで雨でもオッケーです。(降らすんかい!)
うはあ、それだけは勘弁を。バイクは様にならんからね。

ということで、300kのお申込ありがとうございます。
これからも講座、よろしくお願いします。
では。


-----------------------------------------------
えーー、コメ欄で申し訳ありませんが、ちょいと諸般の事情でコメ返しが送れるかもしれません。ご了承ください。
2009/05/19(火) 22:45 | URL | Webmaster #kSi.wH62[ 編集]
Re: 2009年第一回鈴鹿サーキットレースフォトグラファー体験講座
雨中での講座お疲れ様でした。
ウォータースクリーンを撮るチャンスだと意気込んだのですが
500mmに1.4Xのテレコンを装着して出発してしまい、
雨の中で外すのは無茶かと思いそのまま撮影しましたが、
中途半端な雨幕の絵を量産しただけでした・・・・。
まだまだ経験値が足りないようです。

そんなこんなで(どんなんやねん)サブ機に50Dを注文
してしまいました。  品薄だそうですが300KmRRには
間に合いそうです。 これで雨でもオッケーです。(降らすんかい!)   で、本日300KmRRの講座も申込みましたので、またよろしくお願い申し上げます。
2009/05/19(火) 20:49 | URL | 京都のO塚 #UwJ9cKX2[ 編集]
Re: 2009年第一回鈴鹿サーキットレースフォトグラファー体験講座
大御所、どうもコメントありがとうございます。

100-400mmですよね。少ししか使っていないので、明確にコメントできませんが...

メリット...
軽いこと。当然ですが。無茶苦茶らくちんでした。
ズームで画角が自在。トラックからの撮影は、足が使えないので武器になります。
AFは、50Dで追従は良くしてくれるので、動態予測はカメラの性能次第です。

デメリット...
画質は単玉に比べると荒いかも。今回のISO100でのノイズ感は、もしかしたらレンズも要因としてあるかも...と後から感じました。
切れ味は、単玉の方が当然良いです。それは感じます。

そういうことから、はじめての白レンズとしてレースを撮影したい人が買うのは良いと思います。が、目の肥えた大御所には不満を感じる可能性大です。

 #まあ、witnessさんも使っているそうで、海専用(クジラとか)にしているそうです。これ1本でOKだそうです。

もし軽いレンズ...であれば400mmDOが良いかも。何度か使いましたが、これについてはあまり不満ありませんでした。ちまたでなんとなく評判が芳しくなくて、その後続きのレンズが出てこないのですが、私はこれはまずます良いレンズだと思います。
体力がなくなったら、これにしようかな...と思いますが、ちょっとお高いですかね...
どの程度で納得できるか?というところで、その部分は個人差がありますからね。
もしよろしければ、久々講座に参加しませんか。日曜だけとか。100-400mmは必ず用意しています。400DOも必ずあります。次回は、300kmです。サービスロードもできて撮影がかなり楽です。
ということで。

2009/05/18(月) 20:19 | URL | Webmaster #q9pV0I8E[ 編集]
Re: 2009年第一回鈴鹿サーキットレースフォトグラファー体験講座
講座に参加もしてないのに失礼します。
雨の講座、どうもお疲れ様でした。
ちょっとWebmasterのご意見を伺いたくて。
巷間、あまりよい噂を聞かない100-400ですが、如何でしたか?
大砲はもういいかなと。それより引きでと思ってますので・・・
2009/05/18(月) 19:56 | URL | hiroki147 #Nme/kN5U[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
GrandPrixEyes
Webmaster運営のモータースポーツフォトギャラリーサイトです。
レースフォトグラファー体験講座案内もあります。
webgpe.gif
プロフィール

Joppa and Webgpe.comWebmaster

Author:Joppa and Webgpe.comWebmaster
--------------------------
Joppaこと鈴木雅雄は、日本レース写真家協会 前会長(第4代会長として18年間JRPAの会長職を担う)。しかしながらその実態は...釣り好きで面倒見の良い『焼酎好きなおっさん』。


そしてブログを管理しているWebgpe.comのWebmasterこと原田祐司は、Joppa師匠の弟子。
ロードレースプレスカメラマンでMac好きな『おにいさん(°°)☆\(--メ)バキッ!
...もとい、おっさん』です。

2人とも鈴鹿サーキットレースフォトグラファー体験講座講師でもあります。

里親募集
楽天トラベル
楽天市場
ページアクセスランキング
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
タグ

全日本ロードレース 鈴鹿サーキットレースフォトグラファー体験講座 8時間耐久ロードレース SGT ポッカGTサマースペシャル スローシャッター dog パノラマ 野田弘樹  年賀状 JRPA写真展 フォーミュラニッポン 伊藤真一 鈴鹿300kmロードレース 夕日 鈴鹿2&4レース Express ミニチュアダックス 女性ポートレイト キャンギャル オートポリス 秋吉耕佑 2011MFJ-GP スーパーフォーミュラ 月(moon) シルクロード ラグビー 加藤大治郎 エアーズロック 逆光 ケニー・ロバーツ モノクロ 白とび 玉田誠 神戸製鋼 中山翔太 鈴鹿サーキット 阿部典史 8耐テスト ピクチャースタイル 斜光線 セロー  露出 増田耕二 トレーニング C3fit E-PL2 イーハトーブトライアル大会 富沢祥也 EOS-1DMark4 CW-X 散歩 シューズ  浸透圧 c3fit EOS-1DMark3 LedZeppelin 原田哲也 マン島TT 25周年 TheColorsArePSed,OrNot? 多摩テック 別府湾 StairwayToHeaven 島田紳助 カワサキ ロッシ エディー・ルジャーン スポーツドリンク 和牛肉巻きおにぎり フォーカシングスクリーン 柳川明 本家和牛肉巻亭 安田毅史 工藤靖幸 テック21 平忠彦 LifeWithPhotographsタイトルリニューアル ポップ吉村  青木(宣) 自作魚焼き器 MagicTrackpad Apple グレアムクロスビー ウェスクーリー 津田一磨 色温度 スローシンクロ 子供 ジョナサンレイ オグリキャップ 有馬記念 マジックアワー マルチレンズフード 岡山ロードレース選手権 新年会 WiMAX ホイール   日中シンクロ BikeTrekking 目から鱗技 Mac F1GP アイルトン・セナ 城達也 J-GP3 タモ ブリーズライト トライアル JMM 森脇尚護 小西良輝 ピクセルマッピング EP-L2 女性ポートレート 金環日食 F1 ドット抜け E-PL2 祭り ウェブサイト作成 アートフィルター t1235  さんふらわ フレディー・スペンサー 亀谷長純 アンドリューミラー サウンドマン 岡山国際サーキット パドック 伊川 U3-X ワイン・ガードナー プロクセスT1R 206RC ライブ SOUNDMAN EV-neoプロトタイプ radiko.jp トランセンド400倍速CFカード16GB(TS16GCF400) FireWire800カードリーダー 大金佑輝 MFJ-GP 井筒仁康 新配色カード175b 任意保険 家族限定特約 レプソルホンダ ご近所の犬 ヤマメ 釣り 撮像素子掃除 斉藤祐也 太陽 散歩写真 ラジコン ブラックベリー セナ&MP4/6 

ブログ内検索
リンク
最近のコメント
著作権について
掲載の写真は撮影者本人に帰属します。許可なく無断で使用は不可となっています。ご利用希望者はメールにてご連絡頂きましたら使用条件を提示します。提示に対して契約が成立の上で使用を許可致します。ご理解のほど宜しくお願い致します。 webmaster@webgpe.com
RSSフィード
カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。