モータースポーツフォトグラファーの楽しみ三昧な写真人生を綴る。

家族限定特約_任意保険の話 2010年09月15日

  hoken.jpg

 クルマの任意保険契約をしている保険代理店から9時になるのを待っていたかのような電話がありました。
 内容は家族限定特約の説明を改めてするため。

 「今更なぜですか?」

 「実は...」




 

 「家族限定特約で契約している人が、家族以外の人に運転させて事故を起こした。
  その件で揉めているので、改めて説明の電話を入れさせて頂いた...」
 契約時に説明を受けていない、とごねているらしい。

 家族限定特約とは、
 クルマの運転者を
  1)記名被保険者、またはその配偶者
  2)記名被保険者、またはその配偶者の同居親族
  3)記名被保険者、またはその配偶者の別居未婚の子供
 に限定する契約。
 上記以外の人が運転して事故を起こした場合、保険金は一切支払われないのと、臨時運転者特約をつけることが出来なくなる。
  『基礎から分かる自動車保険』より引用

 契約時に説明はあったはずです。
 代理店から私は詳しく説明を受けた記憶がはっきりあります。
 信頼のもと長年この代理店とのつきあっていますが、それはこういうことに関して抜けがないからです。
 おそらく、この揉めている(た?)契約者は、安くなるという事だけで十分な質問もしていないのでしょう。
  1)家族とはどこまで指すのか
  2)盗まれて事故を起こされたら
 等々、最低限度の危機管理意識があれば、これくらいの疑問は浮かぶはずです...

 私自身、運転は、
  1)他人のクルマは、原則運転しない。運転する時は、保険を確認する。
  2)自分のクルマは、他人にハンドルを握らせない。どんなに頼まれても。
 家族限定特約を契約した時、代理店の方からのアドバイスに従って、これを頑なに守っています。
 
  #家族限定特約は、
  #新車を他人にハンドルを握らせたくない場合の口実としても使えますよ、
  #昔こんなアドバイスも頂きました。

 ぜひ家族限定特約(配偶者限定特約)契約をしている方は、(今更こんな当たり前のことを...と思うかもしれませんが)頭の片隅に置いてください。

 --------------------------------------------
 
 危機管理と言えば...
 実は(大きな声で言えない^^;)喉元過ぎれば
 で、危機管理の欠如と言われても仕方ないかもしれないが...
 阪神淡路大震災で被災した時、5年間くらいは逃げ出せるように常に準備していました。
 今は...というと、全くです^^;
 この機会にもう一度あの時のことを思い出して準備しなくては...


 書いているうちにあの揺れの恐怖が再び蘇ってきました...まじで怖い。
 
 Webmaster
関連記事
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
GrandPrixEyes
Webmaster運営のモータースポーツフォトギャラリーサイトです。
レースフォトグラファー体験講座案内もあります。
webgpe.gif
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
最近のコメント
著作権について
掲載の写真は撮影者本人に帰属します。許可なく無断で使用は不可となっています。ご利用希望者はメールにてご連絡頂きましたら使用条件を提示します。提示に対して契約が成立の上で使用を許可致します。ご理解のほど宜しくお願い致します。 webmaster@webgpe.com
ミニチュアダックス時計

by Animal Web Clock
カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数: