モータースポーツフォトグラファーの楽しみ三昧な写真人生を綴る。

計算と偶然 2010年10月22日

 st2010092602.jpg
 (クリックすると大きくなります。)

 お久しぶりです。
 更新が滞って、間が空いてしまいました。
 すみません。。。って、だれも期待していないか。。。(苦笑)
 それでは、はじめましょう~^^;。


 岡山国際サーキットで9月に開催された全日本ロードレース
 この写真は、お気に入りの写真の1枚です。

 J-GP3クラスは毎回激しい順位争いをしてます。
 撮影した場所では、画角の中では右奥から左手前という走行ラインになるため...


 

 先頭ライダーを左下に置き、右奥の後続ライダーが写り込む構図にしてます。
 奇麗な並びになるシャッターリリースポイントは、コーナー出口の限られた区間です。
 更には先頭と後続が詰まっていないと、間の抜けた写真になります。
 レースの展開を見つつ、このような感じで計算し撮影します。

 また偶然と言うか、#1菊池選手、#13浦本選手が、ラインを外に振りコーナーを立ち上がっています。
 本来は路面だけの空間になる場所が、2人のライダーで埋まったわけです。
 これらは撮影者にとっては『想定外の構図=ライダーの並び』なのですが、
 おかげで6台トップ争いがこの画角内で表現でき、構図としては上手い具合になりました。

 それと#6大久保選手の闘志溢れるライディングフォーム、いいですね。
 肩がグイッと入って。
 頭角を表しはじめ、今年一番の伸びを見せるライダーじゃないでしょうか。
 
 ちょっと残念なのは、優勝した篠崎佐助選手がオレンジのカウルしか写っていないことですかね...
 しかし、少し写りこんだだけでも6台で、という緊迫感が伝わる写真になったのでは。



 まあですね、神様が偶然を折り込んだ「撮れちゃった写真」は、
 計算ずくで作った構図や美しさよりダイナミックさが感じられ、僕としては好きです。
 偶然にも撮れちゃった写真、(バカにする人がいますが)私は大好きです。
 だいたい、人(の計算)が、神様に勝てるわけないのですから(笑)。

 Webmaster
 


 
関連記事
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
GrandPrixEyes
Webmaster運営のモータースポーツフォトギャラリーサイトです。
レースフォトグラファー体験講座案内もあります。
webgpe.gif
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
最近のコメント
著作権について
掲載の写真は撮影者本人に帰属します。許可なく無断で使用は不可となっています。ご利用希望者はメールにてご連絡頂きましたら使用条件を提示します。提示に対して契約が成立の上で使用を許可致します。ご理解のほど宜しくお願い致します。 webmaster@webgpe.com
ミニチュアダックス時計

by Animal Web Clock
カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数: