モータースポーツフォトグラファーの楽しみ三昧な写真人生を綴る。

Macの『目から鱗』技 2010年10月28日

 こういうものがあります。

 『知らない人は損してると思うMacの使い方』

 2chなのだが、珍しく(?)役に立つスレッドです。
 Macに関して、私自身いろいろ知っているつもりではあるのですが、まだまだと思わせてくれます。
 そこで、このスレッドや私自身が知っていて便利と思われる技をいくつか以下に紹介します。

 snowleopard.jpg

 ■今日からすぐにでも使えるチョイ技

 1)safariで文字を選択(ハイライト状態)してにポインタを置いてからcontrol+command+Dで国語辞典から意味が表示される。
   googleを立ち上げることが少なくなる。

 2)日本語入力時、
    a)ー> を変換すれば→になる。<ーも同じ。
    b)shift+spaceで1バイトspaceをいれることができる。
    c)ようつべ(youtubeとそのままスペル入力)と入力して変換すればyoutubeに変換される。
      同様に、あっpれでapple まcぼおkでMacbook いまcでiMac、えxせlでexcel。

 3)選択範囲文字をデスクトップにドロップ&ドラッグすると(クリッピング)メモでテキスト保存される。
   わざわざアプリを立ち上げてコピペしなくても良い。ネットで利用する時に便利。

 4)テキストエディタにファイルまたはフォルダを(単純に)コピペするとその名前がコピペされる。
   テキスト入力状態でペーストをすると、フォルダ名がペーストされる。

 5)Finderのサイドバーの便利な使い方。
   良く使うフォルダ(例えば、画像登録する定型フォルダ等)があれば登録する。
   保存時のダイアログにこのサイドバーがあるので、
   ダイアログが開いた時に書類とかデスクトップがダイアログに表示されていても、
   登録したフォルダにすぐに行けて探す手間が省ける。

 6)command+Dで複製(デュープ)。同じ場所に作るならコピペの必要なし。

 7)command+tabでactiveアプリケーションの切り替えができる。
   またcommand+option+Dでdockの表示状態を切り替えられる。

 8)safari(他のタブブラウザは知らないが)タブのドラッグ&ドロップで別windowにできる。
   また既存のwindowにドラッグ&ドロップすれば統合できる。

 9)クイックルックを使えばアプリを立ち上げることなく大抵の中身がみられる。
  ファイルをクリック(選択)した後spaceキーを押下。
  テキスト、jpeg、tiff、pdf、excel...等々。特にpdfが便利。

 10)非アクティヴwindowのまま(windowの裏に隠れていても)
    commandを押しながらポインタでwindow上部をドラッグすることで移動できる。

 今回は、とりあえずの10項目を羅列しましたが、さらに今後も技や便利なフリーソフト等、掲載します。
 参考にしてください。

 Webmaster


  
関連記事
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/10/28(木) 23:11 | | #[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
GrandPrixEyes
Webmaster運営のモータースポーツフォトギャラリーサイトです。
レースフォトグラファー体験講座案内もあります。
webgpe.gif
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
最近のコメント
著作権について
掲載の写真は撮影者本人に帰属します。許可なく無断で使用は不可となっています。ご利用希望者はメールにてご連絡頂きましたら使用条件を提示します。提示に対して契約が成立の上で使用を許可致します。ご理解のほど宜しくお願い致します。 webmaster@webgpe.com
ミニチュアダックス時計

by Animal Web Clock
カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数: