モータースポーツフォトグラファーの楽しみ三昧な写真人生を綴る。

スポンサーサイト --年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

撮像素子(CMOS)の掃除 2012年02月10日

 CMOSの掃除を自力で久しぶりにやった。
  #こんな話題しかないのか?w
 ここのところキヤノンさんにやってもらうことが多かったので自分ではあまりやってなかったのですが。
 この間、絞って撮影したらポツポツと汚れていたので久々やったわけです。

 ちょっとした埃は、以前エントリで話したとおりPENTAX イメージセンサークリーニングキットO-ICK1を使っています。
 100g程度の力で撮像素子を満遍なく押して埃を取るようにします。
 ちなみに100gの力加減は、秤の面を押してみて100gがどれくらいか指に覚えさせるようにします。
 手軽ということもあって、現場で埃を見つけたらプレスルームでよくやります。

 
 埃や乾いたゴミはこれでいけるのですが、湿潤ゴミ等の除去はクリーニング液が必要です。
 暫くHCLデジタルクリーナーを使っていたのですが、
 量が少ない上、(ネットで注文かカメラ屋まで行かないと)入手しにくいことから
 現在は薬局ならどこでも買える(多分)無水エタノール(amazon)を使ってます。

 Ethanol.jpg

 昔、レンズクリーニングには「無水エタノール」と「エーテル」を1:1で混ぜた溶液を使っていました。
 (厳密には夏にはエーテルをやや少なめにするとかノウハウはあるのですが)
 ところがサリン事件でエーテルの購入が難しくなり、
 扱い自体も十分な注意が必要なため一般的では無くなりました。
 エーテルをいれる理由は、無水エタノールのみと比較して揮発性が高くなり吹き残らないようにするためで
 実際には無水エタノールのみでも適切な量であれば問題ありません。
 たまたま同様の成分のHCLクリーナーを使っていましたが、
 以前に比べるとなんとなく手に入りにくい感じで、再び無水エタノールにもどってきました。


 クリーニングに必要となる適切な溶液量を得るためには「ハンドラップ」を使います。
 上部に出ている金属がポンプになっていて、それを押すと一定量の溶液がポンプアップされます。
 
 hndlp.jpg

 これはHLC(堀内カラー)製ですが、東京硝子器械製と同じモノのようです。
 割りばし(先端を平たく削る)に巻き付けたクリーニングペーパーで
 ポンプアップされた液をすくい上げるように付け
 更に量を調整するために別のペーパーにこすりつけるようにしてから撮像素子の掃除をはじめます。

 クリーニングペーパーですが
 ニコン_シルボン紙ローパスフィルター用 デジタルクリーニングペーパー(三菱製紙製<ナノワイパー®H130>)というところが一般的です。
 私は後者を使っていますが、実際はどちらでもいいでしょう。

 これらの道具をバラバラに買うのが面倒な人は
 ニコン クリーニングキットプロ (amazon)を買えば、無水エタノール以外はすべて揃います。
 (PENTAX イメージセンサークリーニングキットも一緒に持っておくと現地では重宝します。)

 
 ネタ不足というか他のことに集中していたので、なかなかブログの更新ができませんでした。
 仕事もここに掲載できない写真だったし、
 それなりにスナップも撮影はしていましたが、もう少し撮り貯めてからと考えていたら
 なかなかストックが貯まらず...という状態です。
 時間を作って三宮にでもスナップ目的で歩きまわろうかな...
 
 Webmaster

 
関連記事
コメント
No title
インプレありがとうございます。
講座でも(2&4は難しいと思いますが)その次からは新機種が来るかと思います。
しかし5DのAFエリアもあんな感じになるとは思いませんでしたw
どちらも楽しみですね!
2012/03/04(日) 21:18 | URL | webmaster #kSi.wH62[ 編集]
1DXと5DMK3
昨日キャノンのショールーム行ったら長蛇の列。
5DMK3が展示していたみたいで皆並んでいました。
その5DMK3の横に2台1Dが置いておりまして表示
はMK4と書いてましたが1台は明らかにボデイが少し
幅が広い。よく見たら1DXでした。皆触らないので
一寸触ってみました。まずはAFポイント。一番端
まで動かしていくと、通常は見えないのですが
端まで持っていくとさらにAFポイントが現れて
結構端までAFポイントが伸びています。これは
収穫。止まっている物に対しては合焦している
ように見えました。マルチコントローラーも形状が
変わり、これも慣れが必要。
後液晶の表示メニューも変わってましてなんかめんどくさそうです。
下位の機種と統合しようとしてるのでしょうか?
今のところNIKOND4に比べるとAFエリアは広
そうです。ちなみにニコンのショールーム(サービス
センター)の方では外の壁に大西さんと小林さんの
Audi R8とフォーミュラーニッポンのD4の写真が
壁のに並んでいました。
2012/03/04(日) 19:03 | URL | ぽこぺん #EvcEP1gY[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
GrandPrixEyes
Webmaster運営のモータースポーツフォトギャラリーサイトです。
レースフォトグラファー体験講座案内もあります。
webgpe.gif
プロフィール

Joppa and Webgpe.comWebmaster

Author:Joppa and Webgpe.comWebmaster
--------------------------
Joppaこと鈴木雅雄は、日本レース写真家協会 前会長(第4代会長として18年間JRPAの会長職を担う)。しかしながらその実態は...釣り好きで面倒見の良い『焼酎好きなおっさん』。


そしてブログを管理しているWebgpe.comのWebmasterこと原田祐司は、Joppa師匠の弟子。
ロードレースプレスカメラマンでMac好きな『おにいさん(°°)☆\(--メ)バキッ!
...もとい、おっさん』です。

2人とも鈴鹿サーキットレースフォトグラファー体験講座講師でもあります。

里親募集
楽天トラベル
楽天市場
ページアクセスランキング
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
タグ

全日本ロードレース 鈴鹿サーキットレースフォトグラファー体験講座 8時間耐久ロードレース SGT ポッカGTサマースペシャル スローシャッター dog パノラマ 野田弘樹  年賀状 JRPA写真展 フォーミュラニッポン 伊藤真一 鈴鹿300kmロードレース 夕日 鈴鹿2&4レース Express ミニチュアダックス 女性ポートレイト キャンギャル オートポリス 秋吉耕佑 2011MFJ-GP スーパーフォーミュラ 月(moon) シルクロード ラグビー 加藤大治郎 エアーズロック 逆光 ケニー・ロバーツ モノクロ 白とび 玉田誠 神戸製鋼 中山翔太 鈴鹿サーキット 阿部典史 8耐テスト ピクチャースタイル 斜光線 セロー  露出 増田耕二 トレーニング C3fit E-PL2 イーハトーブトライアル大会 富沢祥也 EOS-1DMark4 CW-X 散歩 シューズ  浸透圧 c3fit EOS-1DMark3 LedZeppelin 原田哲也 マン島TT 25周年 TheColorsArePSed,OrNot? 多摩テック 別府湾 StairwayToHeaven 島田紳助 カワサキ ロッシ エディー・ルジャーン スポーツドリンク 和牛肉巻きおにぎり フォーカシングスクリーン 柳川明 本家和牛肉巻亭 安田毅史 工藤靖幸 テック21 平忠彦 LifeWithPhotographsタイトルリニューアル ポップ吉村  青木(宣) 自作魚焼き器 MagicTrackpad Apple グレアムクロスビー ウェスクーリー 津田一磨 色温度 スローシンクロ 子供 ジョナサンレイ オグリキャップ 有馬記念 マジックアワー マルチレンズフード 岡山ロードレース選手権 新年会 WiMAX ホイール   日中シンクロ BikeTrekking 目から鱗技 Mac F1GP アイルトン・セナ 城達也 J-GP3 タモ ブリーズライト トライアル JMM 森脇尚護 小西良輝 ピクセルマッピング EP-L2 女性ポートレート 金環日食 F1 ドット抜け E-PL2 祭り ウェブサイト作成 アートフィルター t1235  さんふらわ フレディー・スペンサー 亀谷長純 アンドリューミラー サウンドマン 岡山国際サーキット パドック 伊川 U3-X ワイン・ガードナー プロクセスT1R 206RC ライブ SOUNDMAN EV-neoプロトタイプ radiko.jp トランセンド400倍速CFカード16GB(TS16GCF400) FireWire800カードリーダー 大金佑輝 MFJ-GP 井筒仁康 新配色カード175b 任意保険 家族限定特約 レプソルホンダ ご近所の犬 ヤマメ 釣り 撮像素子掃除 斉藤祐也 太陽 散歩写真 ラジコン ブラックベリー セナ&MP4/6 

ブログ内検索
リンク
最近のコメント
著作権について
掲載の写真は撮影者本人に帰属します。許可なく無断で使用は不可となっています。ご利用希望者はメールにてご連絡頂きましたら使用条件を提示します。提示に対して契約が成立の上で使用を許可致します。ご理解のほど宜しくお願い致します。 webmaster@webgpe.com
RSSフィード
カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。