モータースポーツフォトグラファーの楽しみ三昧な写真人生を綴る。

既成概念を崩せ!!2(再掲載) 2009年02月13日

 既成概念を崩せ!!というエントリを書いたが、その中で「レースでも同様に試みて(シャッタースピード)1/4くらいで撮影してイメージ通り仕上がった。」と書いた写真を掲載したいと思います。
 お気に入りの一枚。
 元原稿が見つかりましたので、再掲載しました。
 オリジナルを探し出す時間がないので(ちゃんとデータベース化しろよ~)、サイトの講座写真展の記録から...サイズがいつもに比べると小さいのですが、持ってきました。

 データ、EOS 10D、EF500mmF4IS、1/4、F32。

 DPP07D9020D133717.jpg


 Webmaster

 この写真の想い出。
 建築写真関係の方がこれを見て、F32まで絞ったのですかあ...と言われた。
 1/4にしたので成行でF32になったのです、とお応えしました。
 この時、撮影分野が違うと、視点が異なるんだなあ...と。

 僕らは動態撮影ですから、基本的にシャッタースピード優先(考え方もモードも)です。
 
  #スナップもシャッター速度優先モードのままです。
  #但し、そのモードでも絞りの開き具合は意識しますから、
  #もう少し絞りたいと思えばシャッター速度を調整します。

 この絵は、CCDのEOS 1Dでは、どうしても思うようにはなりませんでした。
 CMOS機種、このときは10Dですが、ではこの雰囲気をだせたのですが。
 しかし、ラグビーの撮影では、1Dで大丈夫だったのに...不思議です。


 ところが静物だと絞り優先という考え方だから、上のような言葉が出てきたのですね。
 おもしろいなあ、と思いました。
 

関連記事
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
GrandPrixEyes
Webmaster運営のモータースポーツフォトギャラリーサイトです。
レースフォトグラファー体験講座案内もあります。
webgpe.gif
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
最近のコメント
著作権について
掲載の写真は撮影者本人に帰属します。許可なく無断で使用は不可となっています。ご利用希望者はメールにてご連絡頂きましたら使用条件を提示します。提示に対して契約が成立の上で使用を許可致します。ご理解のほど宜しくお願い致します。 webmaster@webgpe.com
ミニチュアダックス時計

by Animal Web Clock
カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数: